経営方針

1)商品提案・売れる商品への対策

ここ近年、弊社ではトレンド・流行を意識した商品提案を重要視しております。
トレンドを求める背景には、昨今、優れた商品がどこへ行っても大量にあることです。 トレンドを意識した商品作りをすることで、より新鮮な商品を提案・供給しております。

2)安定した商品作りの実行

当社は海外での商品製造を展開しております。
現在、3社との業務提携・契約をしておりますが、弊社以外の生産はしておりません。 使用資材はもとより、資材を購入する取引会社・染色工場についても必ず指定の業者を 使うことにより、品質の安定・納期の厳守を実現いたしております。 生産終了後は各工場で検針・検査を実施しております。 担当者は毎月研修を行い品番ごとに折れ針管理表、不良箇所、原因・対策・改善書を提出。 常に品質改善を意識させております。商社を挟んでの取引を行わないことによりマージンをカット、また、生産工場との契約により価格の上昇を抑えております。 安定した生産を約束しておりますので、急激な価格上昇が無いよう対策をしております。

3)納期について

安定した品質・納期を重要視しておりますので、無理な生産はさせておりません。
納期と生産能力のバランスを十分考慮した生産体勢により、オーバーワークは一切しないよう心がけております。

4)価格について

現在、当社では直接L/Cを行っており、直接海外と安く取引しております。